スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の近況 色々と雑談交えて

はい、どうも☆八城です(´・ω・`)

最近いちご牛乳にハマっております。

なんでこんな年頃にいちご牛乳とか・・・(´・ω・`)

カルシウムが欲しいと体が訴えているのでしょうかね?


さぁさぁ、スピネル鯖でいつものようにオーシュを歩いていたら

何と言うことかいつもブログを見ているというささを貰いました。

心からの感謝ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ

このブログで改めて感謝の気持ちを記しておきます。

基本オーシュでどうこうしている人です(´・ω・`)

つまらないブログですが今後とも何卒ご拝見の方お願い致します。



さてさて、今回は画像も全くありません(´・ω・`)

ネタが無いと言うか何と言うか…。

そういえばうちのカリュケの一人ジナイーダが無事スタンスカンスト致しました(・∀・)b

とりあえずウスティウル4区の恐竜達にぶっ放した結果恐ろしいダメージが簡単に叩きだせるという現実(´・ω・`)

しかしまぁ…まだ机上でしか想像できないから何とも言えないけど…。

これは…。ちょっとPvという現実では昔やってたプレイよりも更にシビアな現実が(ry


結論的に言えば「要所要所の見極め」というのが一番大切な部類になるのでは?

まぁワールドPvPはまだ手付かずだしまた環境も変わっているらしいので

何ともいえないのですが兎にも角にも「全体ダウン」か「一人確殺」の見極めが必須だろうと

痛感しました(´・ω・`)


とりあえず最大スキル「シャドウダウン」打てばほぼ確定だろうが「一人」だけ。

これをどう考えるか。


一人ほぼ確定に倒せるのは非常に利点だが団体戦を考慮すると前回の自分は

「団体戦特化型」というのを想定しているのでこれはありがたいけど

すぐに他の家門に蘇生させられちゃ意味がない。だから撃つべき相手

しっかり考え、しっかりと狙いを定めないといけない。

誰でも良いと言う訳ではなさそうだ(´・ω・`)

あとハード特化なので金属防具つけてる相手とかには良さそうだね。

ナルとかミフユだろうか。そこらへんは当たり前だろうがスカウトを狙うのもアリ
だと思うし…。これは考えさせられる(´・ω・`)

そして「バックステップインフェルノ」

これはセジターの「バーストショット」の上位互換ではあるだろうが

逆に欠点もちょこちょこと見えたかな(´・ω・`)

まず利点と欠点を明白にしよう。

利点

1、ダメージが違う
2、撃った後バックする。
3、敵のダウンの仕方が上空から一気に飛び上がってという感じの為ダウン時間が長い。
4、自身範囲型では無い為少しは気楽。

欠点

1、範囲がバーストショットより狭い
2、バックする方向間違えたらヒドイ目を見る


まぁおおまかに言うとこんなところか(´・ω・`)

まず長所はしっかりと褒めよう(´・ω・`)b

まずダウン時間の長さ

これは実は地味な良オプションというべきか。いわゆるダウンするまでの時間差を利用する手段

可能になる。といってそこからどうするかがまだ決まらない。それこそ実戦で試すものか。

バックするというのも利点。このバックをいかに利用するか。自分はそれを考えるべきだろう。

団体戦を想定してこそ自分の思考をフル回転すべき。とりあえずこのバック移動をモノにしたら

非常にトリッキーないやらしいカリュケになるはずだ。ようするに追い討ちをいかにするか。

敵からの反撃をいかにいなすか。このバック移動はちょっとした可能性を秘めている。



さぁ欠点を言おうか…。(´・ω・`)

まず範囲。これ地味に痛い点です。自身範囲型とはいえ巻き込める人数もバーストのほうが上ですし

範囲が狭いということはダウンさせる人数が少ないという点です。

まとめてダウンさせる人数させる人数が少なければ自身の危険も多くなり味方へのカットとしての

機能も著しく下がります(´・ω・`)

あとバック・・・。これがいかに地雷要素も含まれている。要するに使いこなせたら長所になるが

失敗したときのリスクっぷりが半端じゃない。バックした方向が実は敵陣のど真ん中でしたっていう

オチで孤立無援も有り得る。追い討ちかけたいのにバックして変なとこ行っちゃった。

有り得そうだ_| ̄|○

要するに色々と使い道が多そうなスキルですが着目した点はこの二つですね(´・ω・`)

ベテランスキルがすべて乙ったっていう訳では無さそうなので色々と使い道が多そうですね。


とまぁ団体戦を考慮しての話です。そして机上の想像論たっぷりてんこ盛りなので

実戦してからじゃないとこれ以上はいえないかな(´・ω・`)

まぁ自分としては色々と使い道があるっていうがこれを使いこなすのに時間はかかりそうだ・・・。




あとベルト作り、そろそろ作らないとまずいだろコレということで

匠ベルトの製作にいそしんでいるのですが高級ベルトをいかに入手できるかが本当に鍵になりそうだ(´・ω・`)

どうやらものすごく確立は低いようですがミッションとかで出るらしいですね。

メタルベルトあたり出てるのをマイクで買取を狙いたいんだけど…。(´・ω・`)

全くこないね(´;ω;`)

一から作るべきなのかコレ(´;ω;`)

それとも自分も速くヴァイロンとかヴァレリアのミッションへ行けるようにするべきなのかコレは…(´;ω;`)

前途多難な日々です(´・ω・`)

さぁ今日はここいらで終わろうと思います(´・ω・`)


またのご来店を(・∀・)b
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

むしろカリュケ×2とスカウトなら
ミッション系とかレイドでは大歓迎
八城さんぐらい愛があるならPvでもいけるし
団体戦でカース入った敵にシャドウダウンすれば
間違いなく1キル確定です

ただ個人戦はちょいと厳しいかもしれない
って欠点がそれしか見当たらないですねw

No title

コメありっとう(・∀・)b

個人戦は何かしら編成を変えざるを得ないという
のが本音ですかね(´・ω・`)

例えばスカウトを馬鹿エミにする。

それだけでエンハンスとダークネスの両立は成り立つのですが
まず自分のPSとの兼ね合いを含め相当練習しないと
馬鹿エミを頼りにせざるを得ない編成になるかと(´・ω・`)

Pvに関してはそろそろ本格的な復帰を考慮しています(´・ω・`)

もちろん、カリュケ2ですね(・∀・)b

ミッションとかレイドのほうで暗躍する日々になるかも(´・ω・`)
プロフィール

☆八城

Author:☆八城
☆八城家
鯖 スピネル
所属党 Panzer Kamp Wagen 党


イッジとカリュケが好き。

Master

ジナイーダ(Ms4 カリュケ)
ルクレール(Ms8 スカウト女)
ファシネイター(Ms3 カリュケ)
ジノーヴィー(Ms6 BSイッジ)
ヴァーチャー(Ms1マスケッティア女)

Expert
ヤシロルク (言うまでも無いがロルク)
甘皇后 (ウォーロック女)
霞スミカ (賢エミ)
蔡文姫 (馬鹿エミ)
ユノウ (クレア)

Veteran
ごっつぁんです!(ウンボマ)
マタン(ファイター女)
コウイチ(スカウト男)
張春華(アデリーナ)


100以下
フォグシャドウ(カリュケ)
カリュケ(カリュケ)
リリウム(カリュケ)
あしがらどっこい(ホセ)

あとなんだっけ…後々編集する(´・ω・`)

ただいまのカリュケ人数5人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲームランキング
ゲームランキングとか
グラナドエスパダ・攻略ブログ
FC2カウンター
本日の入場者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。